カラコン選びの注意点とおすすめ通販サイト

カラコンを選ぶ時にまず注意してもらいたいのが「厚生労働省から高度管理医療機器として承認されているカラコン」を購入するということです。
昔は雑貨扱いだったカラコンも現在は医療器具と同じ扱いになっています。
日本国内では承認済みのカラコンしか売ってはいけないことになっているのでよほどやばいお店でなければ普通はすべて承認済みのカラコンが売られています。

注意すべきなのはネット通販です。
今はスマホで簡単にカラコンが注文・購入できますが、カラコン通販サイトの中には「韓国や台湾から直接配送」という方法で日本未承認のカラコンを売っている場合があります。
そういった日本未承認のカラコンはたとえ安くても人気があっても買わない方がいいです。

通販サイトでカラコンを買う場合サイト内に「当店は高度管理医療機器販売業許可を受けています」などの表記があるかどうかを確認しましょう。
そして商品ページにも「高度管理医療機器承認番号:xxxxxx」というような表示があるかどうかを確認してください。
ここを確認して日本承認済みのカラコンを買えば最低限の安全基準は満たしているので安心です。

次にカラコンの含水率について書きます。
なんとなくカラコンの含水率は高い方がいいようなイメージがあるかもしれませんが、実際には含水率が高いカラコンというのは目が乾きやすい弱点があります。
含水率の高いカラコンは触った感触はぷにょっとしていて気持ちいいのですが、装着して時間がたつと目が乾燥しやすいのです。
逆に低含水率のカラコンは手で触るとちょっと硬めに感じますが長時間装着していても目が乾きにくいです。
一概にどちらがいいとは言えないので実際に両方試してみないとわからない部分もあります。
私の場合には普段使っている普通のコンタクトレンズを低含水率のレンズに変えたら目が乾燥しにくくなってよかったです。

カラコンをネット通販で買うなら

  • モアコンタクト
  • 007速配コンタクト
  • フォーリンアイズ
  • トラスティトラスティ

このあたりの通販サイトがおすすめです。

モアコンタクトと007速配コンタクトはワンデータイプや1か月タイプなど種類豊富でフォーリンアイズとトラスティトラスティでは日本製のカラコンが買えます。
もちろんこれらのショップは行政から高度管理医療機器販売業許可を受けているショップです。

参考サイト:カラコンワンデー度あり|おすすめの安全なカラコン(公式)